クランチのブログ


by crunch19771982

<   2016年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

e0256776_21384355.jpg


一本筋トオルこと、とっぴょん率いる最中ざ青春MYロードのコンパクトディスクが2016年03月11日に目出度くリリースされた。ここに辿り着くまでの道のりは安易なものではなかった。

僕はまるでメンバーであるかのように、ライナーに写真がバンバン載っているのだが、他人ながらも友人としてライブを観たり、吉野家のカウンターで酒を酌み交わしたり近くで彼の事を見守ってきたつもりである。クランチハウス(僕の家の事を人はそう呼ぶ)で不定期に行われるイベント「修学旅行の夜」にも頻繁に参加し夜通し語り合ったもんだ。人間っていったいなんだろうって。というのは、ばちかぶりのONLY YOUの話で実際は彼が青春の日々を過ごした岐阜県大野町の話(ボタン一つの短ランの話は必聴!)やパンクの話(特にビート・パンク。)をして気がつけば雀がチュンチュン、新聞配達がブーンてな始末。

そんな彼とも最近よく遊んだりするようになったのだが、何を隠そう我々は同い年(年齢非公開)なのである。つまり、同じ時系列で青春MYロードを走ってはズッコケてきたのだ。
若い頃は、パンクとは何か!と禅問答のような呪縛に悩まされながらドクターマーチンの紐をきつく縛る日々。自らが住む街をRIOT CITYに見立て、石ころを蹴り飛ばしていたのだ。
10代後半から20代前半、彼も僕と同様にパンクに没頭し、パンクと葛藤し、30代になり辿り着いたのがこのバンドであり、この音源なのである。
パンクという虚無のものを追い続け、彼は今ここで追い越したのだ。
ライブハウスで見かけるパンチパーマの謎の男のベールが今解き明かされる。

最後に彼の名言を一つ。
「この格好で、原宿でクレープ買っても何もならんかったぞ。」

彼の作った道を恐る恐る辿ってみては如何だろうか?



最中ざ青春MYロード

モラトリアムず!? / さじかげん2016春

864円(税込)

[track list]
01. モラトリアムず!?なイントロダクション
02. 曲間のおしゃべりタイム (モラトリアムず!?の場合)
03. モラトリアムず!?
04. 曲間のおしゃべりタイム (さじかげん2016春の場合)
05. さじかげん2016春
06. 終わりますよ♪なご挨拶!?

名古屋では、RECORD SHOP ANSWERで取り扱っております。


一本筋トオルのブログ
http://rock-is-here.jugem.jp/
[PR]
by crunch19771982 | 2016-04-28 19:14